受付を終了いたしました。看護セミナー2020年【名古屋】ターミナルケア 心に寄り添う看護 2/28

受付を終了いたしました。

 

心に寄り添うターミナルケア看護セミナー【名古屋】概要

がんに罹患する患者さんが増加する近年。お仕事で接する患者さん以外にも身近な友人や知人の中にも「がん になった」というお話を聞く事が増えてきているのではないでしょうか。そのような中、がんに対する一般的 な知識や症状コントロールの方法の習得以外にも、私達に求められている事は「寄り添う」という事だと思い ます。がんの患者さんに総合的に「寄り添う」ための学習をしてみませんか。  

テーマ心に寄り添うターミナルケア看護セミナー
開催日時

2020年 2月28日(金) 10:00~16:00 開場9:40~

※お昼休み1時間と1時間前後で5~10分の小休憩

最寄駅各線 名古屋駅  徒歩 7分
会場プライムセントラルタワー名古屋駅前店 13F 第6会議室
住所

愛知県名古屋市西区名駅2-27-8 名古屋プライムセントラルタワー

【地図】

受講料1名様 9,900 円(税込)

 

看護セミナープログラム

 

がんにおける「ターミナル期」って?

・「ターミナル期」とは一体どこからなのか。

・積極的治療の効果が見られなくなった時… どう伝えていけば良いのだろう。

 患者さんと、ご家族のそれぞれの思いに寄り添う

・これからどうしたらいい?意思決定支援の大切さ ~人の心の変化に向き合う~  

 

様々な症状に対しての対症療法について

がんの患者さんに訪れる様々な症状に対応する(疼痛 、悪液質 、腹水 、嘔気、嘔吐 、便秘、呼吸困難  )

 

思いに寄り添う伴走者になる

・がん患者さんが手放してきたもの、喪うもの

  ワーク:~患者さんの立場に立って考えてみる…疑似喪失体験~

 

ご家族へのグリーフケア~これからも 生きていくご家族に思いを馳せる~

・ご家族の覚悟を知り、受け止める

・ご家族自身にも支えは必要

・まさに患者さんを喪った事をつらい思い出にしないためにできる事

 

受講後にこんな効果が期待できます

がんや症状コントロールの基本的な知識を習得する事ができます。 また「共感力」を養うために「喪失」の疑似体験を行う事で、 がんの患者さんの苦悩や苦痛について改めて考える、 実感する機会を持つ事ができます。
  

看護セミナー講師

 

【講 師 】 霜中 貴美

【 所 属 】 たかみのはなし 代表

【 資 格 】 緩和ケア認定看護師

【 略 歴 】 

2003年 筑波メディカルセンター病院 がんセンター配属

2006年 湘南東部総合病院 緩和ケア病棟配属

2014年 緩和ケア認定看護師 資格取得

2018年 株式会社いずみ薬局 ホスピス事業本部所属

2019年 「たかみのはなし」代表として開業  

 

セミナーお申込みフォーム

必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須都道府県
必須ご住所
必須お電話番号
必須勤務先名・部署名
必須参加人数

お申し込み後すぐに申し込み確認メールが届きます。  

 

すぐにメールが届かない場合は、

①メールアドレスの相違

再度メールアドレスをご確認後送信してください

②ドメイン拒否

ドメイン拒否を解除していただくか、メールが届くアドレスへご変更願います。  

FAXからのお申込みの場合

 

用紙をこちらからダウンロード

看護師セミナー,ターミナルケア
最新情報をチェックしよう!
>お問い合わせ

お問い合わせ

空き状況の確認などは下記までご連絡ください。

【 TEL 】0120-917-095
【 FAX 】042-656-6225
セミナー担当まで

受付時間 9:00~18:00
※土日祝日,年末年始は休業日

〒192-0046
東京都八王子市明神町3-20-6
八王子ファーストスクエア 8F
株式会社ルフト・メディカルケア